運動不足解消のヒント・・家事で運動しちゃおう

こんにちは

東京小金井のピラティストレーナー箕田泉です。

以前はテニスコーチをしたり、全国大会や全日本ベテランテニスを目標に試合に出ていましたが、膝の手術・リハビリの失敗から断念😿歩くのも大変な日々から脱出させてくれた理学療法士・中村尚人氏のピラティス・ウォーキングメソッドを皆さんにお届けしています💪

長年使ってきた私たちアラフィフ世代のカラダ。痛みや不調を出さずに、快適にかる~く動けるようにサポートさせて頂いています💛

 

運動嫌いの方のセッションで、好評なのが、

 

家事エクササイズ🙌

 

 

少し時間を、気持ちもゆったりとって、気持ちよく伸びながら丁寧におこないます。。

 急いでいるとできませんが、雨の日、家事はしなくてはいけないときなどにオススメ💖

 

ちょっと億劫な家事をエクササイズにして、弾み♬

そこから丁寧に磨いたり、干したり。。

 

これって、スポーツしている方にもオススメです!

このくりかえしが、大事と誰より実感の私です。

 

いろいろ用事が重なって、トレーニングの時間がとりにくかった時、家事とトレーニングを一緒にすると、体も気持ちも軽くなりました🎵

 

練習もできないのに、トレーニングもあまり時間ないし、やる気もダウンしている・・

そんな時は、家事も運動しなきゃ、という気持ちも負担で、かえって動けなくなったりもしませんか❔

 

普段のトレーニングをエクササイズに置き換えて、体は軽く、気持ちも楽になりますよ🎵

 

今日はダダっと家事エクササイズを並べてみました!

さらっと眺めてみてはいかがでしょう❔

 

例えば

 

 

モップ、ほうきがけなども、ランジ動作で対角の手足を前に。

 

実は、私のクライアントの方、初めていらした時に訴えていた、長年の朝の腰痛、ペットのえさやりの手足を変えただけで出なくなったのです。ペットのえさやりもトレーニング🎵

 

 

 

 

こんなランジのエクササイズの応用です。



 

最近のオンラインのママさんたちのレッスンでお見せして、爆笑だったのは、洗濯かごスクワット!

結構効きますよ💛

腰のあたりから肘を遠くにしながら持ち上げます。

 

※私は股関節の角度が強く、膝を曲げて撮るとニーインに見えていますが、スタートから内側にしており、重心はしっかりといい位置にきてます。

 

※スクワットと背中のトレーニングですが、きちんと腹筋に見合う重さと上げ具合を調整する必要があります。


 

こんなエクササイズがもとに。肘を伸ばしてキープすると、背中に効いてきます!

 

 


 

体を支える力がついてくると、雑巾がけもいいトレーニング💪

 

 

なかなか運動できないママさんクラスでは、運動不足解消、忙しい合間での体の整え方、季節ごとの注意などお伝えしています。仲間も増えてきましたよ!お気軽にお問い合わせくださいね。